指導の流れ

>

学習カウンセリング

体験指導をはじめる前に、前回のテスト答案・成績表などを拝見します。
弱点やつまづきポイントを整理し、現在の学校の進度にあわせてカリキュラムを作成いたします。

体験指導を受けるかお迷いでしたら、まずは学習カウンセリングのみ承ることも可能です。


学習スケジュールのご相談

部活や習い事などの予定を伺い、1週間の学習スケジュールを決めます。
平日は月・火・木・金、週末は土曜日または日曜日(土日は選択できます)
週5日指導します。
(水曜日は指導がお休みとなりますが、質問はOKです)

指導時間の目安は、1教科30分程度です。
質問があれば、長引くこともあります。

(例)
月曜日 17:00~英語30分 18:30~数学30分
火曜日 19:00~英語30分 19:30~数学30分
など

学習スケジュールは目安となるものですので、急な予定などがあれば随時変更できます。


-1日の学習の流れ-

①学校の従業を受ける

まずは学校の授業をしっかり受けましょう。
ラナビは「学校の授業が分からなくても大丈夫」という方針ではありません。
「学校の授業を高いレベルで理解する」ことを目的とした指導です。

学校の授業をきちんと受けて、下記2点をラナビの先生に報告します。

・授業がどこまで進んだか
・疑問点や分からない問題

やり取りはLINEで行います。
トークは生徒、保護者、ラナビが参加します。
保護者も学習の進捗を日々チェックできます。


②ラナビの先生から課題が出る

進度状況にあわせて、ラナビの先生から課題を指示します。

課題はご購入頂いたテキストを中心に、学校の教科書や副教材からも出します。
(オリジナル問題を送信する場合もあります)

課題指示の例(数学)



何をやるのかだけでなく、どのようにやるか、学習のポイントやアドバイスもお伝えします。

具体的な学習指示を通して、「自分にあった勉強のやり方」が身についていきます。


③課題を実施・提出

学習スケジュールを目安に、決まった時間に実施します。
毎週・毎日、同じ時間で勉強することで習慣がついていきます。

課題はテキストに書き込まず、ノートにやるのが基本です。
学校の宿題が多く出ているときは、ラナビの課題の量を調整しながら進めていきますので安心してください。

課題が終わったら、ノートをスマホで撮影して送信してください。
(原則としては丸付けまで実施してもらいます。ラナビの先生からオリジナル問題や小テストの課題が出た場合、丸付けはラナビでする場合もあります。)


④チェック・解説

提出していただいた課題は、毎日ラナビの先生がチェックします。
しっかり実施できているかだけではなく、間違えた問題や分からなかった問題を確認し、くわしい解説を送信します。

解説は問題の難易度や間違え方によって、テキスト解説・板書解説・音声解説・動画解説があります。

解説は次回の指導開始までに送信します。解説を見てもまだ分からない問題があれば、何度でも質問してください。

★★それぞれの解説のサンプルを貼り付けるぞ★★